チャンプ勝利

「KATO’」をこよなく愛してくれる

我が「チャンプ」(大竹秀典選手)

(今回も全身「KATO’」)

6/24 聖地後楽園ホ―ルにて

パナマ フェザ-級2位

エルナン・コルテスに 3-0の判定勝ち

今回もチャンプ地元福島郡山の友人 御両親

「KATO’」関係の方々と共に

勝利を喜び合い笑顔で話せる事

いつもの幸せな時間です

2005年デビュ-当時は

地元の友人 バイト先の方位で少人数でしたが

現在の仕事場「横浜ビ-ル」太田社長

素晴らしき人格者との出逢いが

ボクシングに専念出来る

大きなタ-二ングポイントになり

毎回会社全体で心よりの応援

号外も当日作成してくださる仕事の速さ

嬉しい限り 頭が下がります

試合後太田社長と握手だけで

勝利の喜びを分かち合えるのが

私にとっての楽しみの一つです

今回も試合後チャンプは応援に来てくださった方々

一人一人にお礼の握手

感謝の気持ち持ち続け

皆さんと一緒に戦ってるんだと思います

ス-パ-バンタム級チャンピオンを4回防衛後

世界を目指し返上

世界戦マッチメイク

私には神頼みしか出来ないですが

世界チャンプになると信じています

チャンプはその権利

持ち合わせた素晴らしき人間ですから

世界戦は「AIRU」の陰ながら

応援してくださってる方々と共に

会場で声からして応援出来る日楽しみにしています

(追記)  世界戦まで応援Tシャツ洗いません

クリックすると大きいサイズでご覧いただけます